スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

BIG BLUE、音質のロスなく、ミュージシャン、エンジニアに幅広いフレキシビリティを!!Radial(ラディアル) JDV MK3 クラスA DIボックス

2007.05.14(18:53)




音にシビアなプロ・ミュージシャンやスタジオ・エンジニアらの耳を唸らせた、高音質DIボックスで有名なカナダのブランド!
その響きは次世代の定番DIになるとすら噂されている。
そんな技術を生かして作られたのが同社のエフェクター!!





↓↓↓詳細、購入はこちら!
Radial(ラディアル) JDV MK3 クラスA DIボックス


●特長

・デュアルインプットを搭載し、幅広いルーティングが可能
・高電圧フィードフォワード クラスA サーキット
・低ノイズながら、巨大なダイナミックレンジとヘッドルーム
・限りなく0に近い位相ズレ
・極めて低い内部干渉歪み
・ヴィンテージギター、ベースとアンプの関係を再生するDrag(ドラッグ)コントロール
・これまでのダイレクトボックスには無いクリエイティビティ
・ローカット、ハイカットフィルター搭載
・アンプアウトを入力可能な-30dBインプットパッド

●Radial からのラジカルなアイディア

Radialは楽器のシグナルの取り扱いにゾーンコンセプトを取り入れた全く新しいコンセプトを生み出しました。
ダイレクトボックスは楽器のシグナルをマネージメントするハブです。
にも関わらず多くのダイレクトボックスはインプットとアンプ用スルーアウト、ミキシングコンソール用バランスアウトしかありません。
BIG BLUEとの愛称で親しまれているJDV MK3 は音質のロスなく、ミュージシャン、エンジニアに今だかつてない幅広いフレキシビリティを与えます。
コンセプトはいたってシンプルです。
シグナルパスがインプット、スループット、アウトプットの3ゾーンに分かれます。
各ゾーンにはこれまでにない拡張性があります。

●インプット

デュアルインプット使用なため、接続を替えることなく2個の楽器を接続できます。

●スループット

通常のスループット(アンプ用)に加えて、チューナーアウト、及びアクティブAUXアウト(ユニティゲイン)内蔵しています。
そのため、ステレオ機器に出力したり、別のアンプに出力したり、ミュージシャンが更にクリエイティビティを発揮することができます。

●アウトプット

ミキシングコンソール等に送るXLRアウトです。
JDV MK3は高いレベルの信号も歪むことなく扱う能力を持つため、出力側にアウトプットパッドを搭載しています。
(コンソール等のインプット部でのオーバーロードを防止するため)。

●至上のナチュラルサウンド

JDV MK3は24bit/96kHzデジタルレコーディング環境が求める、低ノイズながら、高いダイナミックレンジ、ヘッドルームを満たすサウンドクオリティを持ちます。
その鍵となるのは独自のサーキットデザインにあります。

JDV MK3は内部動作電圧が高いクラスAサーキットにて構成されています。
クラスAサーキットは一般的なクラスABとは異なりゼロクロス ディストーションが発生しません。
また動作電圧が高いため(30V)、ヘッドルームが小さくなったり、エネルギーの大きな低域が歪んでしまうことがありません。
そのためインプットパッドを搭載していません。
搭載しているのはアウトプットパッドです。

そして内部をご覧になれば解かりますが、高電圧ディスクリートコンポーネンツには大きなキャパシターなどがあります。
これらはサウンドクオリティのために厳選したものばかりです。
例えば、大きなキャパシターは小さなキャパシターより大きなエネルギーをストアすることができます。
そういったことからハーモニック、位相、内部干渉歪み等あらゆる点で秀でています。

●独自のドラッグコントロール

JD7インジェクターのために開発されたドラッグコントロール搭載しています。
このコントロールはヴィンテージギターなど出力の低いピックアップとヴィンテージアンプのサーキット、チューブ、トランスから生まれる自然なローディングを再現するコントロールです。

ピックアップの信号はJDVのクラスAプリアンプサーキットを通りますと、アクティブになります。
その信号はビンテージアンプを使用するにはあまりにもクリーンで完璧すぎます。
ドラッグコントロールはヴィンテージアンプを使用した時のような、様々なローディング効果を再現し、DIを通した時の違和感を解消します。

●大規模ツアーにも耐え得る高い耐久性

JDI,J48等、他のRadial製品同様、高い耐久性を誇ります。
またジャック、スイッチ類を保護する独自のブックカバーデザインにより、トラブル無く永きに渡ってお使いいただけます。
加えて、ボトムには滑り、グランドループを防止することができるパッドがボトムに貼られています。

JDV MK3は極めてナチュラルに楽器の音をダイナミクス、倍音、そしてニュアンスまでそのまま伝えるダイレクトボックスです。
そして、斬新で創造的な拡張性を秘めています。

定価¥85,000!!

特価!¥71,400(税込)送料別!!
スポンサーサイト
<<楽器本来のサウンドを自然に再生!!Radial(ラディアル) JDI MK3 パッシブ ダイレクトボックス | ホームへ | コストパフォーマンスに極めて優れたプロフェッショナルDI!!Radial(ラディアル) PROD2 パッシブダイレクトボックス/ステレオ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://musegakki02.blog76.fc2.com/tb.php/973-19d71d07
| ホームへ |
姉妹サイトリンク
スポンサーサイト


↑↑↑♪お得な情報満載★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

商品検索

商品一覧

エフェクター関連書籍



ご存知!!

「世界のエフェクター大図鑑」

ちなみに。。。全て所有しております(笑)!!

版を重ねるごとに紹介されるエフェクターの数が増えていっているのですが。。。
個人的にはVOL1がお気に入り!!

「愛と幻惑のペダル・エフェクター進化論」「80年代エフェクター覆面座談会!!」
エフェクターマニアは必見です!!




ちなみに、こちらも共に所有(笑)!!

やはりVOL1がお気に入りです。
特に「BOSS OD-1 禁断のハイ・ゲイン改造作戦!」

しかしVOL2の。。。
「BOSSだけどBOSSにあらず??」
として、ロバート・キーリーのモデファイド・モデルに迫っています!!

こちらもかなり興味深い内容です!!

また現行モデルのサウンドが見て、聞ける。。。
特別付録DVD付き!

オススメ!!




市販キットで挑戦する初めてのエフェクター自作や各種オペアンプによるサウンドの特徴についても記載しております!!







これ。。。

かなりマニアックです(笑)!!

でも。。。

「これからエフェクターを作ろう!!」
という方には必見の書です!!


ヴィンテージの”あの音”を間違いなく蘇らせてくれます!!

配線材等についても詳しく書かれています!!

楽譜、スコアならこちら!!


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
★☆★クリック!!★☆★


※その他。。。
CD、DVD、書籍等。。。
お探しの商品がある場合、コチラで検索して探すことができます。
ご自由にご利用下さい!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ブロとも申請フォーム
あしあと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。