スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

今や世界最高峰のペダル!!Fulltone(フルトーン) FULL-DRIVE2 オーヴァードライブ

2007.05.03(18:29)






フルトーンはUSA製カスタムエフェクターです。

自身もプレイヤーであるマイク・フラー氏が、ロサンゼルスの自宅を改造した小さな工房からスタート!

一流のフルサイズパーツを使用し、100%ハンドメイドにて制作されています。

すべてのフルトーンエフェクツには、エフェクトオフ時にサウンド劣化の元になるバッファーアウトプットを採用せず、独自の3柱ダブルスロースイッチを用いて最も透明感のあるバイパストーンを実現する
「トゥルーバイパス回路」を採用しています。

名機エフェクターのサウンドに肉追することを目指した各モデルは、数多くのトップ・プロをも唸らせ続けています!!








↓↓↓詳細、購入はこちら!
Fulltone(フルトーン) FULL-DRIVE2 オーヴァードライブ


もう説明の必要は無いのでは?
と思わせるほど定番となったプロなら誰もが手にするオーバードライヴです。

あなたの使用するアンプのGEIN(もしくはDRIVE)ツマミが10から15に増えたかのような自然なゲインブーストを行います。
ユーザーの評判によれば、オーバードライブ系アンプ(オールドフェンダーやマーシャル)以外にもJCとの相性も良いとの事です。

さらに、コントロール部中央に3段階のサウンドモード切り替えスイッチを搭載、この機能により、ナチュラルなドライブ(Flat-Mids) 、クリーンなブースト(Comp-cut)、ミッド豊かなドライブ(Vintage)と様々なFULLDRIVEサウンドをお楽しみいただけます。

是非一度お試しを!


・徹底したローノイズ
・レンジを狭めずアンプのキャラクターを変えません。
・コンプカットスイッチによりフルレンジサウンドも演出!


★新しく追加されたミニスイッチによる3セレクトモード
・Comp-cut
コンプレッションを抑えたクリーンブーストモード
(通常モデルでのVolume Pot Pull と同様の効果)
・FM (Flat-Mids)
ミッドレンジがフラットなナチュラルドライブモード
(通常モデルに比べブライト感を強調してあります)
・Vintage
豊かなミッドレンジを持つヴィンテージドライブモード!


※ご注意
FULL-DRIVE2のノブカラーは「クリーム」と「ブラック」の2種類があり、入荷毎にカラーが異なります。
オーダー時にお選び頂いたノブカラーが欠品の場合、メールにてご連絡を差し上げる場合がございます。
予めご了承ください。

定価¥43,800!!

特価!¥36,792(税込)送料別!!
スポンサーサイト
<<マイケル・アンジェロ カスタム、HR/HMマニア必見!!T-rex(T-レックス) Michael Angelo Over Drive オーヴァードライブ | ホームへ | 世界中の多くのミュージシャンが憧れたモデル!!Ibanez(アイバニーズ) TS808 TUBE SCREAMER Overdrive Pro オーヴァードライブ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://musegakki02.blog76.fc2.com/tb.php/898-83d029f0
| ホームへ |
姉妹サイトリンク
スポンサーサイト


↑↑↑♪お得な情報満載★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

商品検索

商品一覧

エフェクター関連書籍



ご存知!!

「世界のエフェクター大図鑑」

ちなみに。。。全て所有しております(笑)!!

版を重ねるごとに紹介されるエフェクターの数が増えていっているのですが。。。
個人的にはVOL1がお気に入り!!

「愛と幻惑のペダル・エフェクター進化論」「80年代エフェクター覆面座談会!!」
エフェクターマニアは必見です!!




ちなみに、こちらも共に所有(笑)!!

やはりVOL1がお気に入りです。
特に「BOSS OD-1 禁断のハイ・ゲイン改造作戦!」

しかしVOL2の。。。
「BOSSだけどBOSSにあらず??」
として、ロバート・キーリーのモデファイド・モデルに迫っています!!

こちらもかなり興味深い内容です!!

また現行モデルのサウンドが見て、聞ける。。。
特別付録DVD付き!

オススメ!!




市販キットで挑戦する初めてのエフェクター自作や各種オペアンプによるサウンドの特徴についても記載しております!!







これ。。。

かなりマニアックです(笑)!!

でも。。。

「これからエフェクターを作ろう!!」
という方には必見の書です!!


ヴィンテージの”あの音”を間違いなく蘇らせてくれます!!

配線材等についても詳しく書かれています!!

楽譜、スコアならこちら!!


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
★☆★クリック!!★☆★


※その他。。。
CD、DVD、書籍等。。。
お探しの商品がある場合、コチラで検索して探すことができます。
ご自由にご利用下さい!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ブロとも申請フォーム
あしあと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。