FC2ブログ


スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

アナログサウンドを守りながらデジタルとの融合!!Guyatone(グヤトーン)ULTREM GST-C04 トレモロ

2007.02.28(16:32)
国産楽器史を語る上で絶対に外せないブランド。
日本のLM楽器の創世期から、時の成熟と共にグヤトーンは数々のアイテムを世に送り出してきた。
エフェクターに関しても、勿論で、今では殆どお目に掛かれない"FUZZ FACE"が独自の進化をしたような珍品から、現在の"MICROシリーズ"に至るまで多彩なモデルがラインナップされている。
80年代に世界初の真空管内蔵エフェクターを発表したのもグヤトーンなのである!!





↓↓↓詳細、購入はこちら!
Guyatone(グヤトーン)ULTREM GST-C04 トレモロ


トレモロ

ULTREM GST-C04は、音楽にとって最も重要な「アナログサウンド」を守りながら最新デジタル技術との融合に成功した、究極のハイブリッドトレモロです。


●Optical Tremolo ULTLEMの特徴
このオプティカル/トレモロ、ULTREMは各種コントロールによりトレモロの深さ(揺れの差)、スピード(揺れの周期速度)の可変だけではなく、90’のグランジロックを彷彿させる「歪を含んだトレモロ音」まで再現することが出来ます。
また、外部コントローラー(エクスプレッションペダル)を使用することにより、ボリュームペダルやパンナーとしての使用も可能です。


・Selectable Manual-controlled or Oscillator-Controlled operation with stereo outs
・Speed, Depth, and Saturation Controls with switchable Dry Blend and stereo Panning
・CV control of tremolo Rate or Depth with 3-selectable pedal tapers (linear, audio, reverse audio). Also functions as volume pedal or amp Panner in Manual mode
・6 Selectable waveforms in oscillator mode with tap tempo rate control
・3-Digit LED display indicates oscillator Rate in BPM or M/Sec (selectable)
・Selectable input sensitivity via internal trim pot

定価¥50,000!

特価!¥42,000(税込)送料別!!
スポンサーサイト
<<音質回路は100%アナログ、コントロールは再現性に勝るデジタル!!Guyatone(グヤトーン)ULTRON GST-U05 オート・ワウ | ホームへ | スプリング・リバーブ!!Guyatone(グヤトーン)FR-3000V Spring Reverb ビンテージ・チューブ リバーブボックス>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://musegakki02.blog76.fc2.com/tb.php/731-67d2bc76
| ホームへ |
姉妹サイトリンク
スポンサーサイト


↑↑↑♪お得な情報満載★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

商品検索

商品一覧

エフェクター関連書籍



ご存知!!

「世界のエフェクター大図鑑」

ちなみに。。。全て所有しております(笑)!!

版を重ねるごとに紹介されるエフェクターの数が増えていっているのですが。。。
個人的にはVOL1がお気に入り!!

「愛と幻惑のペダル・エフェクター進化論」「80年代エフェクター覆面座談会!!」
エフェクターマニアは必見です!!




ちなみに、こちらも共に所有(笑)!!

やはりVOL1がお気に入りです。
特に「BOSS OD-1 禁断のハイ・ゲイン改造作戦!」

しかしVOL2の。。。
「BOSSだけどBOSSにあらず??」
として、ロバート・キーリーのモデファイド・モデルに迫っています!!

こちらもかなり興味深い内容です!!

また現行モデルのサウンドが見て、聞ける。。。
特別付録DVD付き!

オススメ!!




市販キットで挑戦する初めてのエフェクター自作や各種オペアンプによるサウンドの特徴についても記載しております!!







これ。。。

かなりマニアックです(笑)!!

でも。。。

「これからエフェクターを作ろう!!」
という方には必見の書です!!


ヴィンテージの”あの音”を間違いなく蘇らせてくれます!!

配線材等についても詳しく書かれています!!

楽譜、スコアならこちら!!


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
★☆★クリック!!★☆★


※その他。。。
CD、DVD、書籍等。。。
お探しの商品がある場合、コチラで検索して探すことができます。
ご自由にご利用下さい!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ブロとも申請フォーム
あしあと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。