[L]Lovepedal

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. ド肝を抜くハンドメイド・ペダル!ヴィンテージのプレキシサウンド!!Lovepedal(ラヴペダル)COT50 (Church Of Tone) Black(オーヴァードライブ)(10/02)
  3. ド肝を抜くハンドメイド・ペダル!ヴィンテージのプレキシサウンド!!Lovepedal(ラヴペダル)COT50 (Church Of Tone) Cream(オーヴァードライブ)(10/02)


スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

ド肝を抜くハンドメイド・ペダル!ヴィンテージのプレキシサウンド!!Lovepedal(ラヴペダル)COT50 (Church Of Tone) Black(オーヴァードライブ)

2006.10.02(18:24)
LovepedalはPoint to Pointワイアリングそして当然トゥルーバイパススイッチ採用、しかもペイントから全ての行程に至るまで、最高品質を求め、Sean Dunigan氏自身の手に寄ってオールハンドメイドで仕上げられています。







↓↓↓詳細、購入はこちら!
Lovepedal(ラヴペダル)COT50 (Church Of Tone) Black(オーヴァードライブ)


ド肝を抜くハンドメイドペダル ”Lovepedal”

「COT 50 にはどこかいつも側に置いておきたい気持ちにさせる魅力があります。」


デトロイトで昔よくブルースジャムをしている頃、そこにあるどうしようもないアンプを「チューブアンプの様なヌケの良い充分な歪みとクリーンなトーンをギターのボリュームノブ一つで巧くコントロール出来るようなエフェクターを作れない物か」と試行錯誤を重ねて、COT 50の完成に至りました。

COT 50 は、ヴィンテージのプレキシサウンド(Vintage 60`s Marshall)を持ち合わせています。
どんなアンプを使用しても6550パワー管を搭載した60年代後半のプレキシのサウンドが出せる事が出来る様にとデザインしました。
トランジスターのバイアスノブが1つあるだけですがギターのボリュームノブとの相互関係で驚く程のサウンドバリエーションをお楽しみ頂けます。

●SIZE : W60×H39×D119(mm)
●CONTROL : Bias Knob

特価!¥31,920(税込)送料別!!
スポンサーサイト

ド肝を抜くハンドメイド・ペダル!ヴィンテージのプレキシサウンド!!Lovepedal(ラヴペダル)COT50 (Church Of Tone) Cream(オーヴァードライブ)

2006.10.02(18:17)
LovepedalはPoint to Pointワイアリングそして当然トゥルーバイパススイッチ採用、しかもペイントから全ての行程に至るまで、最高品質を求め、Sean Dunigan氏自身の手に寄ってオールハンドメイドで仕上げられています。







↓↓↓詳細、購入はこちら!
Lovepedal(ラヴペダル)COT50 (Church Of Tone) Cream(オーヴァードライブ)


ド肝を抜くハンドメイドペダル ”Lovepedal”

「COT 50 にはどこかいつも側に置いておきたい気持ちにさせる魅力があります。」


デトロイトで昔よくブルースジャムをしている頃、そこにあるどうしようもないアンプを「チューブアンプの様なヌケの良い充分な歪みとクリーンなトーンをギターのボリュームノブ一つで巧くコントロール出来るようなエフェクターを作れない物か」と試行錯誤を重ねて、COT 50の完成に至りました。

COT 50 は、ヴィンテージのプレキシサウンド(Vintage 60`s Marshall)を持ち合わせています。
どんなアンプを使用しても6550パワー管を搭載した60年代後半のプレキシのサウンドが出せる事が出来る様にとデザインしました。
トランジスターのバイアスノブが1つあるだけですがギターのボリュームノブとの相互関係で驚く程のサウンドバリエーションをお楽しみ頂けます。

●SIZE : W60×H39×D119(mm)
●CONTROL : Bias Knob

特価!¥31,920(税込)送料別!!
| ホームへ |
姉妹サイトリンク
スポンサーサイト


↑↑↑♪お得な情報満載★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

商品検索

商品一覧

エフェクター関連書籍



ご存知!!

「世界のエフェクター大図鑑」

ちなみに。。。全て所有しております(笑)!!

版を重ねるごとに紹介されるエフェクターの数が増えていっているのですが。。。
個人的にはVOL1がお気に入り!!

「愛と幻惑のペダル・エフェクター進化論」「80年代エフェクター覆面座談会!!」
エフェクターマニアは必見です!!




ちなみに、こちらも共に所有(笑)!!

やはりVOL1がお気に入りです。
特に「BOSS OD-1 禁断のハイ・ゲイン改造作戦!」

しかしVOL2の。。。
「BOSSだけどBOSSにあらず??」
として、ロバート・キーリーのモデファイド・モデルに迫っています!!

こちらもかなり興味深い内容です!!

また現行モデルのサウンドが見て、聞ける。。。
特別付録DVD付き!

オススメ!!




市販キットで挑戦する初めてのエフェクター自作や各種オペアンプによるサウンドの特徴についても記載しております!!







これ。。。

かなりマニアックです(笑)!!

でも。。。

「これからエフェクターを作ろう!!」
という方には必見の書です!!


ヴィンテージの”あの音”を間違いなく蘇らせてくれます!!

配線材等についても詳しく書かれています!!

楽譜、スコアならこちら!!


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
★☆★クリック!!★☆★


※その他。。。
CD、DVD、書籍等。。。
お探しの商品がある場合、コチラで検索して探すことができます。
ご自由にご利用下さい!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ブロとも申請フォーム
あしあと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。