[L]Lee Jackson

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 極上のメタル・サウンド!!Lee Jackson(リー・ジャクソン)Lee Jackson(リー・ジャクソン)La Grunge(ディストーション)(10/05)
  3. 極上のメタル・サウンド!!Lee Jackson(リー・ジャクソン)Active Gain [GAIN/BOOSTER](ブースター)(10/05)


スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

極上のメタル・サウンド!!Lee Jackson(リー・ジャクソン)Lee Jackson(リー・ジャクソン)La Grunge(ディストーション)

2006.10.05(19:26)
80年代にLAを震源地として隆盛をきわめたメタルサウンドの根幹にはLee Jacksonによる改造Marshallがありました。
その当時のギタリストはストックアンプでは満足せず、よりアグレッシブなサウンドを求め、真のメタルサウンドを知るLee Jacksonに改造を依頼していました。
彼の手による改造が施されたMarshallは独特のアグレッシブさがそのサウンドにあり、ポールギルバート、ザックワイルド、高崎晃などトッププレイヤーを中心に高い人気を博すことになります。
後にその改造マーシャルを基本に更なる進化を遂げたオリジナルアンプMetaltronix、自身の名をブランドに冠したLee Jacksonアンプを発売し、日本でもメタル系プレイヤーを中心に爆発的なヒットをしました。
改造マーシャルの元祖とも言える彼の独自のノウハウが詰まったそのアグレッシブなサウンドは、90年代以降に人気を博した多くのブティックアンプビルダーにも多大な影響を与えていることでしょう。

そして、2005年、Lee Jacksonから長年のアンプデザインの経験から培ったノウハウを注ぎ込んだペダルが完成です。
これら2機種のペダルは他の多くのペダルエフェクターのように楽器本来のサウンドを損なうような事はなく、あくまでも彼のアンプのようにギターをドライブさせます。
アグレッシブで太いLee Jacksonサウンドは他では得られない彼独自のもの。
極上のメタルサウンドには彼の秘密が詰まったLee Jacksonペダルが必要です。
しかしながら、生産は限定的で、大量に供給されることはありません。お早めにご入手ください。





↓↓↓詳細、購入はこちら!
Lee Jackson(リー・ジャクソン)La Grunge(ディストーション)


リージャクソン復活の狼煙はエフェクターから!

Lee JacksonはLa Grungeをさしてこう言います。
「真空管よりも良いサウンドがする唯一のディストーションペダル。」
Leeはこのペダルにアンプのデザインを取り込みました。
多くのペダルが入力部でボトムエンド(低域)をカットし、出力部でフェイクの低域をブーストしています。
そのため楽器本来のサウンドは不自然で人工的なものへと劣化します。一方、La Grungeはその楽器の持つ周波数帯を全て、そのまま通します。またToneコントロールは最終段に効くためゲイン、歪みを調整した後の段階でトーンコントロールが可能です。
そのため、アンプのようにウォーム、スイートでナチュラルな歪みが得られます。
La Grungeは彼のアンプがあたかもこの小さなペダルに収まったかのようなディスとーションが得られ、しかも、その歪みはギターとタッチで完全にコントロール可能です。


サイズ:91W×116D×50H/400g

特価!¥33,390(税込)送料別!!
スポンサーサイト

極上のメタル・サウンド!!Lee Jackson(リー・ジャクソン)Active Gain [GAIN/BOOSTER](ブースター)

2006.10.05(19:20)
80年代にLAを震源地として隆盛をきわめたメタルサウンドの根幹にはLee Jacksonによる改造Marshallがありました。
その当時のギタリストはストックアンプでは満足せず、よりアグレッシブなサウンドを求め、真のメタルサウンドを知るLee Jacksonに改造を依頼していました。
彼の手による改造が施されたMarshallは独特のアグレッシブさがそのサウンドにあり、ポールギルバート、ザックワイルド、高崎晃などトッププレイヤーを中心に高い人気を博すことになります。
後にその改造マーシャルを基本に更なる進化を遂げたオリジナルアンプMetaltronix、自身の名をブランドに冠したLee Jacksonアンプを発売し、日本でもメタル系プレイヤーを中心に爆発的なヒットをしました。
改造マーシャルの元祖とも言える彼の独自のノウハウが詰まったそのアグレッシブなサウンドは、90年代以降に人気を博した多くのブティックアンプビルダーにも多大な影響を与えていることでしょう。

そして、2005年、Lee Jacksonから長年のアンプデザインの経験から培ったノウハウを注ぎ込んだペダルが完成です。
これら2機種のペダルは他の多くのペダルエフェクターのように楽器本来のサウンドを損なうような事はなく、あくまでも彼のアンプのようにギターをドライブさせます。
アグレッシブで太いLee Jacksonサウンドは他では得られない彼独自のもの。
極上のメタルサウンドには彼の秘密が詰まったLee Jacksonペダルが必要です。
しかしながら、生産は限定的で、大量に供給されることはありません。お早めにご入手ください。





↓↓↓詳細、購入はこちら!
Lee Jackson(リー・ジャクソン)Active Gain [GAIN/BOOSTER](ブースター)


リージャクソン復活の狼煙はエフェクターから!

アンプをオーバードライブさせるエクストラゲインとエッジを加えます。
このペダルによるゲインとエッジこそがトッププレイヤーが独自のシグネーチャートーンのために求めたものです。
独自の入力デザインにより、楽器のオリジナルサウンドを損なわずにゲインブーストします。
そのため、その楽器が本来持っているトーンを残したままアンプのドライブが上がり、輪郭が向上します。
またクリップスイッチによってクリップャラクターを(クリーンブースト、クリップ、より強いクリップとコンプレッション)切り替え可能です。
最もクリーンで最もウォームなブースターにして限界までのブーストを実現するブースター、それがActive Gainです。


サイズ:91W×116D×50H/400g

特価!¥29,400(税込)送料別!!
| ホームへ |
姉妹サイトリンク
スポンサーサイト


↑↑↑♪お得な情報満載★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

商品検索

商品一覧

エフェクター関連書籍



ご存知!!

「世界のエフェクター大図鑑」

ちなみに。。。全て所有しております(笑)!!

版を重ねるごとに紹介されるエフェクターの数が増えていっているのですが。。。
個人的にはVOL1がお気に入り!!

「愛と幻惑のペダル・エフェクター進化論」「80年代エフェクター覆面座談会!!」
エフェクターマニアは必見です!!




ちなみに、こちらも共に所有(笑)!!

やはりVOL1がお気に入りです。
特に「BOSS OD-1 禁断のハイ・ゲイン改造作戦!」

しかしVOL2の。。。
「BOSSだけどBOSSにあらず??」
として、ロバート・キーリーのモデファイド・モデルに迫っています!!

こちらもかなり興味深い内容です!!

また現行モデルのサウンドが見て、聞ける。。。
特別付録DVD付き!

オススメ!!




市販キットで挑戦する初めてのエフェクター自作や各種オペアンプによるサウンドの特徴についても記載しております!!







これ。。。

かなりマニアックです(笑)!!

でも。。。

「これからエフェクターを作ろう!!」
という方には必見の書です!!


ヴィンテージの”あの音”を間違いなく蘇らせてくれます!!

配線材等についても詳しく書かれています!!

楽譜、スコアならこちら!!


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
★☆★クリック!!★☆★


※その他。。。
CD、DVD、書籍等。。。
お探しの商品がある場合、コチラで検索して探すことができます。
ご自由にご利用下さい!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ブロとも申請フォーム
あしあと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。