[Z]Z.Vex

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. Z-VEX LO-FI LOOP JUNKY(09/29)
  3. クレイジーなアッパー・オクターヴ・ユニット!!Z-VEX Fuzz Factroy JONNY OCTAVE/NAMM Model(オクターヴァー)(09/29)
  4. クレイジーなアッパー・オクターヴ・ユニット!!Z-VEX Fuzz Factroy JONNY OCTAVE(オクターヴァー)(09/29)
  5. ファズ・ファクトリーの廉価版!!Z-VEX Fuzz Factory [VEXTER](ファズ)(09/29)
  6. スペシャルな世界に1つだけの贈り物!!限定!!Z-VEX Fuzz Factroy Limited Edition(ファズ)(09/29)
次のページ

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

Z-VEX LO-FI LOOP JUNKY

2006.09.29(17:35)


Z.Vexエフェクトペダルは、 アメリカのミネソタ州、ミネアポリスで奇才Zachary Vexが設計、製作を手掛け、Jason Myroldがペイントを施した究極のハンドメイドエフェクトペダルです。

Zacharyは今でもBand活動を続けながら製品の開発に力を注いでいます。彼自身作詞、作曲をこなし、ギターとボーカルも担当してすでに数枚のCDも発売しています。
現在の仕事を始めるまでは8年間ミネアポリスのレコーディングスタジオでエンジニアとしてのキャリアを積んでいます。
この8年間に関わった多くのBandとのレコーディング作業の中で得たノウハウと、彼自身のBand活動の中で感じていた音作りに対する不満を解消するべく、エフェクターの開発を始めたのが6年前のことです。

もともと電気に関する知識は大学で専攻していたことと、その後、数年働いたコンピュータ関係の会社での実践により、下地は充分できていた彼にとって、これはさほど難しいことではありませんでした。
彼はたんなる技術者ではなくプレイする立場でもあったため、どういう音が欲しいのかはっきりしたビジョンがあったので非常に順調に作業は進んだそうです。

そうして出来上がったのがスーパー・ハード・オンとファズ・ファクトリーです。
スーパー・ハード・オンは入力された音を変える事なくブーストし、さらに音圧が強くなり音を太くしてくれます。
ファズ・ファクトリーはそれぞれのツマミを少し動かすだけで、多彩 な音色のファズサウンドと強力なフィードバックをコントロールすることを可能にしたこれまでのファズとは全く違った新しいペダルです。

発売当初からトップクラスのプロミュージシャンに注目され、すでに多くのCDで耳にするようになりました。
しかし余りにも強烈なイメージと個性的な音のため誰でもが必要とするものではなく、エフェクターを好んで使う1部のミュージシャンにだけ受け入れらるものだろうと当初思われていたのですが、最近では多くのスタジオミュージシャンが彼等のラックやエフェクトボードに組み込むようになりました。
LAでラックシステムというラックの組み込み専門の会社の社長David Freedmanのところでは、最も多く組み込みを依頼されるペダルがZ.Vexのファズファクトリーとシークワウだそうです

また、最近それを依頼してくるミュージシャンが、特別 エフェクターを多用する人たちではないことから、すでにアメリカでは標準ペダルとして認識されているようです。
エフェクトペダルの新しい世界を開いたペダル、それがZ.Vexです。





↓↓↓詳細、購入はこちら!
Z-VEX LO-FI LOOP JUNKY


★新製品

・20秒まで録音可能
・フットスイッチで好きな時に録音を開始し終了
・録音終了後直ちにループ開始
・SpeedとDepthのコントロール付きのビブラート機能でビブラート、コーラス、レスリータイプのサウンドをメイキング
・録音はアナログでデジタル変換は無し
・アナログのローファイである為ノイズが当然入ります
・オーバーダビング不可


特価!¥74,760(税込)送料別!!
スポンサーサイト

クレイジーなアッパー・オクターヴ・ユニット!!Z-VEX Fuzz Factroy JONNY OCTAVE/NAMM Model(オクターヴァー)

2006.09.29(17:25)
Z.Vexエフェクトペダルは、 アメリカのミネソタ州、ミネアポリスで奇才Zachary Vexが設計、製作を手掛け、Jason Myroldがペイントを施した究極のハンドメイドエフェクトペダルです。

Zacharyは今でもBand活動を続けながら製品の開発に力を注いでいます。彼自身作詞、作曲をこなし、ギターとボーカルも担当してすでに数枚のCDも発売しています。
現在の仕事を始めるまでは8年間ミネアポリスのレコーディングスタジオでエンジニアとしてのキャリアを積んでいます。
この8年間に関わった多くのBandとのレコーディング作業の中で得たノウハウと、彼自身のBand活動の中で感じていた音作りに対する不満を解消するべく、エフェクターの開発を始めたのが6年前のことです。

もともと電気に関する知識は大学で専攻していたことと、その後、数年働いたコンピュータ関係の会社での実践により、下地は充分できていた彼にとって、これはさほど難しいことではありませんでした。
彼はたんなる技術者ではなくプレイする立場でもあったため、どういう音が欲しいのかはっきりしたビジョンがあったので非常に順調に作業は進んだそうです。

そうして出来上がったのがスーパー・ハード・オンとファズ・ファクトリーです。
スーパー・ハード・オンは入力された音を変える事なくブーストし、さらに音圧が強くなり音を太くしてくれます。
ファズ・ファクトリーはそれぞれのツマミを少し動かすだけで、多彩 な音色のファズサウンドと強力なフィードバックをコントロールすることを可能にしたこれまでのファズとは全く違った新しいペダルです。

発売当初からトップクラスのプロミュージシャンに注目され、すでに多くのCDで耳にするようになりました。
しかし余りにも強烈なイメージと個性的な音のため誰でもが必要とするものではなく、エフェクターを好んで使う1部のミュージシャンにだけ受け入れらるものだろうと当初思われていたのですが、最近では多くのスタジオミュージシャンが彼等のラックやエフェクトボードに組み込むようになりました。
LAでラックシステムというラックの組み込み専門の会社の社長David Freedmanのところでは、最も多く組み込みを依頼されるペダルがZ.Vexのファズファクトリーとシークワウだそうです

また、最近それを依頼してくるミュージシャンが、特別 エフェクターを多用する人たちではないことから、すでにアメリカでは標準ペダルとして認識されているようです。
エフェクトペダルの新しい世界を開いたペダル、それがZ.Vexです。





↓↓↓詳細、購入はこちら!
Z-VEX Fuzz Factroy JONNY OCTAVE/NAMM Model (オクターヴァー)


★これぞZ.VEXが繰り出した最新作!
クレイジーなアッパー・オクターブ・ユニットです。

1オクターブだけでなく2オクターブまでも、しかもアッパーオクターブです。
こんな馬鹿げたユニット今まであったでしょうか?
確かにゲートがきつくてクリーンでかけるのは辛いかも知れませんが、ドライブ(特にFUZZ系)の後にかけるとまるでアナログシンセ!?
のような新世界が開けます。


ペイント同様ギタープレイには不良かもしれないけど、ギターと言う物を新しいリズム楽器にしたいと言うアグレッシブなクリエイタ-やプレイヤーの方、是非これでアートしてみてはいかがでしょう!!

特価!¥60,480(税込)送料別!!

クレイジーなアッパー・オクターヴ・ユニット!!Z-VEX Fuzz Factroy JONNY OCTAVE(オクターヴァー)

2006.09.29(17:19)


Z.Vexエフェクトペダルは、 アメリカのミネソタ州、ミネアポリスで奇才Zachary Vexが設計、製作を手掛け、Jason Myroldがペイントを施した究極のハンドメイドエフェクトペダルです。

Zacharyは今でもBand活動を続けながら製品の開発に力を注いでいます。彼自身作詞、作曲をこなし、ギターとボーカルも担当してすでに数枚のCDも発売しています。
現在の仕事を始めるまでは8年間ミネアポリスのレコーディングスタジオでエンジニアとしてのキャリアを積んでいます。
この8年間に関わった多くのBandとのレコーディング作業の中で得たノウハウと、彼自身のBand活動の中で感じていた音作りに対する不満を解消するべく、エフェクターの開発を始めたのが6年前のことです。

もともと電気に関する知識は大学で専攻していたことと、その後、数年働いたコンピュータ関係の会社での実践により、下地は充分できていた彼にとって、これはさほど難しいことではありませんでした。
彼はたんなる技術者ではなくプレイする立場でもあったため、どういう音が欲しいのかはっきりしたビジョンがあったので非常に順調に作業は進んだそうです。

そうして出来上がったのがスーパー・ハード・オンとファズ・ファクトリーです。
スーパー・ハード・オンは入力された音を変える事なくブーストし、さらに音圧が強くなり音を太くしてくれます。
ファズ・ファクトリーはそれぞれのツマミを少し動かすだけで、多彩 な音色のファズサウンドと強力なフィードバックをコントロールすることを可能にしたこれまでのファズとは全く違った新しいペダルです。

発売当初からトップクラスのプロミュージシャンに注目され、すでに多くのCDで耳にするようになりました。
しかし余りにも強烈なイメージと個性的な音のため誰でもが必要とするものではなく、エフェクターを好んで使う1部のミュージシャンにだけ受け入れらるものだろうと当初思われていたのですが、最近では多くのスタジオミュージシャンが彼等のラックやエフェクトボードに組み込むようになりました。
LAでラックシステムというラックの組み込み専門の会社の社長David Freedmanのところでは、最も多く組み込みを依頼されるペダルがZ.Vexのファズファクトリーとシークワウだそうです

また、最近それを依頼してくるミュージシャンが、特別 エフェクターを多用する人たちではないことから、すでにアメリカでは標準ペダルとして認識されているようです。
エフェクトペダルの新しい世界を開いたペダル、それがZ.Vexです。





↓↓↓詳細、購入はこちら!
Z-VEX Fuzz Factroy JONNY OCTAVE(オクターヴァー)


★これぞZ.VEXが繰り出した最新作!
クレイジーなアッパー・オクターブ・ユニットです。

1オクターブだけでなく2オクターブまでも、しかもアッパーオクターブです。
こんな馬鹿げたユニット今まであったでしょうか?
確かにゲートがきつくてクリーンでかけるのは辛いかも知れませんが、ドライブ(特にFUZZ系)の後にかけるとまるでアナログシンセ!?
のような新世界が開けます。


ペイント同様ギタープレイには不良かもしれないけど、ギターと言う物を新しいリズム楽器にしたいと言うアグレッシブなクリエイタ-やプレイヤーの方、是非これでアートしてみてはいかがでしょう!!

特価!¥58,800(税込)送料別!!

ファズ・ファクトリーの廉価版!!Z-VEX Fuzz Factory [VEXTER](ファズ)

2006.09.29(17:10)
Z.Vexエフェクトペダルは、 アメリカのミネソタ州、ミネアポリスで奇才Zachary Vexが設計、製作を手掛け、Jason Myroldがペイントを施した究極のハンドメイドエフェクトペダルです。

Zacharyは今でもBand活動を続けながら製品の開発に力を注いでいます。彼自身作詞、作曲をこなし、ギターとボーカルも担当してすでに数枚のCDも発売しています。
現在の仕事を始めるまでは8年間ミネアポリスのレコーディングスタジオでエンジニアとしてのキャリアを積んでいます。
この8年間に関わった多くのBandとのレコーディング作業の中で得たノウハウと、彼自身のBand活動の中で感じていた音作りに対する不満を解消するべく、エフェクターの開発を始めたのが6年前のことです。

もともと電気に関する知識は大学で専攻していたことと、その後、数年働いたコンピュータ関係の会社での実践により、下地は充分できていた彼にとって、これはさほど難しいことではありませんでした。
彼はたんなる技術者ではなくプレイする立場でもあったため、どういう音が欲しいのかはっきりしたビジョンがあったので非常に順調に作業は進んだそうです。

そうして出来上がったのがスーパー・ハード・オンとファズ・ファクトリーです。
スーパー・ハード・オンは入力された音を変える事なくブーストし、さらに音圧が強くなり音を太くしてくれます。
ファズ・ファクトリーはそれぞれのツマミを少し動かすだけで、多彩 な音色のファズサウンドと強力なフィードバックをコントロールすることを可能にしたこれまでのファズとは全く違った新しいペダルです。

発売当初からトップクラスのプロミュージシャンに注目され、すでに多くのCDで耳にするようになりました。
しかし余りにも強烈なイメージと個性的な音のため誰でもが必要とするものではなく、エフェクターを好んで使う1部のミュージシャンにだけ受け入れらるものだろうと当初思われていたのですが、最近では多くのスタジオミュージシャンが彼等のラックやエフェクトボードに組み込むようになりました。
LAでラックシステムというラックの組み込み専門の会社の社長David Freedmanのところでは、最も多く組み込みを依頼されるペダルがZ.Vexのファズファクトリーとシークワウだそうです

また、最近それを依頼してくるミュージシャンが、特別 エフェクターを多用する人たちではないことから、すでにアメリカでは標準ペダルとして認識されているようです。
エフェクトペダルの新しい世界を開いたペダル、それがZ.Vexです。





↓↓↓詳細、購入はこちら!
Z-VEX Fuzz Factory [VEXTER](ファズ)


★プリント基盤を採用した事とペイントを施さない事により価格を抑えたモデル「ベクスター」。
図太さやハリの振り切れたようなクレイジーさは影を潜め、その分エッジが立つ事によって音像がはっきりと浮かび上がります。
元々使い勝手の良さは全くないペダルなのですが、幾分使い易くなっているように感じます。
9V/DC Inputが標準装備されております。


特価!¥24,990(税込)送料別!!

スペシャルな世界に1つだけの贈り物!!限定!!Z-VEX Fuzz Factroy Limited Edition(ファズ)

2006.09.29(16:50)
Z.Vexエフェクトペダルは、 アメリカのミネソタ州、ミネアポリスで奇才Zachary Vexが設計、製作を手掛け、Jason Myroldがペイントを施した究極のハンドメイドエフェクトペダルです。

Zacharyは今でもBand活動を続けながら製品の開発に力を注いでいます。彼自身作詞、作曲をこなし、ギターとボーカルも担当してすでに数枚のCDも発売しています。
現在の仕事を始めるまでは8年間ミネアポリスのレコーディングスタジオでエンジニアとしてのキャリアを積んでいます。
この8年間に関わった多くのBandとのレコーディング作業の中で得たノウハウと、彼自身のBand活動の中で感じていた音作りに対する不満を解消するべく、エフェクターの開発を始めたのが6年前のことです。

もともと電気に関する知識は大学で専攻していたことと、その後、数年働いたコンピュータ関係の会社での実践により、下地は充分できていた彼にとって、これはさほど難しいことではありませんでした。
彼はたんなる技術者ではなくプレイする立場でもあったため、どういう音が欲しいのかはっきりしたビジョンがあったので非常に順調に作業は進んだそうです。

そうして出来上がったのがスーパー・ハード・オンとファズ・ファクトリーです。
スーパー・ハード・オンは入力された音を変える事なくブーストし、さらに音圧が強くなり音を太くしてくれます。
ファズ・ファクトリーはそれぞれのツマミを少し動かすだけで、多彩 な音色のファズサウンドと強力なフィードバックをコントロールすることを可能にしたこれまでのファズとは全く違った新しいペダルです。

発売当初からトップクラスのプロミュージシャンに注目され、すでに多くのCDで耳にするようになりました。
しかし余りにも強烈なイメージと個性的な音のため誰でもが必要とするものではなく、エフェクターを好んで使う1部のミュージシャンにだけ受け入れらるものだろうと当初思われていたのですが、最近では多くのスタジオミュージシャンが彼等のラックやエフェクトボードに組み込むようになりました。
LAでラックシステムというラックの組み込み専門の会社の社長David Freedmanのところでは、最も多く組み込みを依頼されるペダルがZ.Vexのファズファクトリーとシークワウだそうです

また、最近それを依頼してくるミュージシャンが、特別 エフェクターを多用する人たちではないことから、すでにアメリカでは標準ペダルとして認識されているようです。
エフェクトペダルの新しい世界を開いたペダル、それがZ.Vexです。





↓↓↓詳細、購入はこちら!
Z-VEX Fuzz Factroy Limited Edition(ファズ)


★Z.Vexよりスペシャルな世界に1つだけの贈り物が届きました。

~Handle with care not to break your heart!~
「あなたの心が壊れてしまわない様、ご使用には十分にご注意下さい。」

From Z.Vex


・スイッチ: エフェクト オン、オフ(LED付き) 
・コントロール: ボリューム、ゲート、コンプレッサ、ドライブ、スタビ
・入出力端子: イン、アウト
・DC インプット付き
・サイズ: 121(W)X 53(H)X 58(D)mm 
・重量: 250g

■カラーをお選びください。
・Red☆Gift  【画像上】
・Green☆Gift 【画像下】

特価!¥58,800(税込)送料別!!
| ホームへ | 次ページ
姉妹サイトリンク
スポンサーサイト


↑↑↑♪お得な情報満載★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

商品検索

商品一覧

エフェクター関連書籍



ご存知!!

「世界のエフェクター大図鑑」

ちなみに。。。全て所有しております(笑)!!

版を重ねるごとに紹介されるエフェクターの数が増えていっているのですが。。。
個人的にはVOL1がお気に入り!!

「愛と幻惑のペダル・エフェクター進化論」「80年代エフェクター覆面座談会!!」
エフェクターマニアは必見です!!




ちなみに、こちらも共に所有(笑)!!

やはりVOL1がお気に入りです。
特に「BOSS OD-1 禁断のハイ・ゲイン改造作戦!」

しかしVOL2の。。。
「BOSSだけどBOSSにあらず??」
として、ロバート・キーリーのモデファイド・モデルに迫っています!!

こちらもかなり興味深い内容です!!

また現行モデルのサウンドが見て、聞ける。。。
特別付録DVD付き!

オススメ!!




市販キットで挑戦する初めてのエフェクター自作や各種オペアンプによるサウンドの特徴についても記載しております!!







これ。。。

かなりマニアックです(笑)!!

でも。。。

「これからエフェクターを作ろう!!」
という方には必見の書です!!


ヴィンテージの”あの音”を間違いなく蘇らせてくれます!!

配線材等についても詳しく書かれています!!

楽譜、スコアならこちら!!


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
★☆★クリック!!★☆★


※その他。。。
CD、DVD、書籍等。。。
お探しの商品がある場合、コチラで検索して探すことができます。
ご自由にご利用下さい!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ブロとも申請フォーム
あしあと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。