[X]XOTIC effects

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 従来にはない画期的なシリーズorパラレル・1ループボックス!!Xotic(エキゾティック) X-Blender エフェクト・ループ(03/02)
  3. ベース用!!効果は実に摩訶不思議!!Xotic(エキゾティック) Robotalk for Bass オート・ワウ系エフェクター(03/02)
  4. ギター用!!効果は実に摩訶不思議!!Xotic(エキゾティック) Robotalk for Guitar オート・ワウ系エフェクター(03/02)
  5. ナチュラルでウォームなサウンド!!Xotic(エキゾティック) Tri-logic Bass Preamp ベース用プリアンプ(03/02)
  6. クリーンブーストのRCにベース版登場!!Xotic(エキゾティック) Bass RC-Booster ベース用ブースター(03/02)
次のページ

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

従来にはない画期的なシリーズorパラレル・1ループボックス!!Xotic(エキゾティック) X-Blender エフェクト・ループ

2007.03.02(16:42)
ロサンゼルスに本拠を置くメーカー(オーナーは日本人)PCIのエフェクター・ブランド!
アメリカで企画し、日本在住のエンジニアが基本設計し、アメリカで製造するというユニークなブランド!!











↓↓↓詳細、購入はこちら!
Xotic(エキゾティック) X-Blender エフェクト・ループ


シリーズorパラレル・1ループボックス

右SWのON/OFFで通常の1ループのON/OFFとなります。
プラス左SWのONでループがパラレルになり、ドライとウエットを調整出来る様になります。
メインのツマミの下にある3つのツマミでウエット・ボリューム、トレブル、ベースの補正が出来るようになります。


デジタル機器など進歩し続ける新しい技術を取り入れてきた音楽機材も最近のアナログへの再脚光で新しい時代に入ったといえます。
ギター機材もまた次世代に向けて変わり、今までの問題が数多く解決されようとしています。
今までに多くの人が機材の性能などでアンプの出音が劣化することや、抜けが悪くなるのを経験されていると思います。
主にエフェクターを直列させている場合が良く見受けられますが、廉価品の機材は繋ぐだけで音を劣化させるのは、最近になるまで気にされてなかったようにも見受けられます。

プロ・エンジニアの中では当たり前に使われているAUX SEND / RETURN ですが、そのコンセプトは、メインの信号とは別にエフェクターに信号を送り、その受け取った信号と元の信号を合わせるというもので、ノイズ比やダイナミクスの点でとても優れた物といえます。
従来の直列の繋ぎかたでは全ての性能を使う機材によって左右され、その機材の個性をうまく使うことを除けば、コスト・パフォーマンスとしてはとても低いものです。

X-Blender はその画期的なコンセプトを生かしギター信号に適するようにデザインしたエフェクト・ループです。
シリーズ・モードとパラレル・モードの切り替えが可能なうえ、パラレルモードでは、2BAND・EQのほか+6DBのブースト機能を備え様々な用途に対応します。


定価¥37,000!!

特価!¥31,080(税込)送料別!!
スポンサーサイト

ベース用!!効果は実に摩訶不思議!!Xotic(エキゾティック) Robotalk for Bass オート・ワウ系エフェクター

2007.03.02(16:28)
ロサンゼルスに本拠を置くメーカー(オーナーは日本人)PCIのエフェクター・ブランド!
アメリカで企画し、日本在住のエンジニアが基本設計し、アメリカで製造するというユニークなブランド!!





↓↓↓詳細、購入はこちら!
Xotic(エキゾティック) Robotalk for Bass オート・ワウ系エフェクター


いわゆるオート・ワウ系エフェクターで、ランダム・アルペジエイターとエンヴェロープ・フィルターの効果が得られる。

その効果は実に摩訶不思議。

前者では予測不可能なフレーズを、後者ではファンキーなオート・ワウ・フレーズを作ることが可能だ。

エクスプレション・ペダルを接続して周波数をリアル・タイムに変化させることもできる。


★ベース用
・INPUT: 1/4”プラグを使用します。
・OUTPUT: アンプに接続します。
・EXP. PEDAL: Roland EV-5 もしくはハイインピーダンス用ボリュームペダルを接続します。
 ( ミニマムボリュームが設定可能のものを推奨)
・Volume: エフェクトオン時の音量を調整します。
・Rate: ユニットがアルぺジエーターを選択されている時に、そのスピードの設定をします。
・RANGE: ユニットがエンべロープフィルターを選択されている時に、そのトリガーされる強さを設定します。
・FREQ. : ユニットがアルぺジエーターを選択されている時に、その周波数域を設定します。
・TRIMMER#1&2: ( 注)メーカーにて既に設定済みですので設定を変えないでください。
・ON/OFF: ユニットのオン/オフ(バイパス)
・FUNCTION: アルぺジエーターもしくは、エンべロープフィルターを選択します。


●Random Arrpegiator
ランダムにシーケンスされる周波数増幅によるパーカッシブそしてダイナミックでユニークな新時代トレモロサウンド。

●Envelope Filter  
±9VDCを使用して理想的な回路設計をすることにより伝統的なR&Bサウンドをより忠実に再現。

●Lo-Pass Filter  
時代の先端をゆく特殊効果をエクスプレッションペダルを使用して周波数域を変化させ増幅することにより、リアルタイムで再現。

●100% Hand build, Assembled in USA  
フットスイッチにより2つのサウンドを瞬時に切り換えが可能、アルミダイキャストハウジングを使用することにより運搬等の衝撃もクリアー。

●Full Analog Circuitry
100%アナログ回路を採用し一つ一つ厳選されたトランジスターを使用することにより、アーティスティックな音を実現。
周波数域は調整可能で様々な用途に対応します。


定価¥40,000!!

特価!¥33,600(税込)送料別!!

ギター用!!効果は実に摩訶不思議!!Xotic(エキゾティック) Robotalk for Guitar オート・ワウ系エフェクター

2007.03.02(16:15)
ロサンゼルスに本拠を置くメーカー(オーナーは日本人)PCIのエフェクター・ブランド!
アメリカで企画し、日本在住のエンジニアが基本設計し、アメリカで製造するというユニークなブランド!!





↓↓↓詳細、購入はこちら!
Xotic(エキゾティック) Robotalk for Guitar オート・ワウ系エフェクター


いわゆるオート・ワウ系エフェクターで、ランダム・アルペジエイターとエンヴェロープ・フィルターの効果が得られる。

その効果は実に摩訶不思議。

前者では予測不可能なフレーズを、後者ではファンキーなオート・ワウ・フレーズを作ることが可能だ。

エクスプレション・ペダルを接続して周波数をリアル・タイムに変化させることもできる。


★ギター用
・INPUT: 1/4”プラグを使用します。
・OUTPUT: アンプに接続します。
・EXP. PEDAL: Roland EV-5 もしくはハイインピーダンス用ボリュームペダルを接続します。
 ( ミニマムボリュームが設定可能のものを推奨)
・Volume: エフェクトオン時の音量を調整します。
・Rate: ユニットがアルぺジエーターを選択されている時に、そのスピードの設定をします。
・RANGE: ユニットがエンべロープフィルターを選択されている時に、そのトリガーされる強さを設定します。
・FREQ. : ユニットがアルぺジエーターを選択されている時に、その周波数域を設定します。
・TRIMMER#1&2: ( 注)メーカーにて既に設定済みですので設定を変えないでください。
・ON/OFF: ユニットのオン/オフ(バイパス)
・FUNCTION: アルぺジエーターもしくは、エンべロープフィルターを選択します。


●Random Arrpegiator
ランダムにシーケンスされる周波数増幅によるパーカッシブそしてダイナミックでユニークな新時代トレモロサウンド。

●Envelope Filter  
±9VDCを使用して理想的な回路設計をすることにより伝統的なR&Bサウンドをより忠実に再現。

●Lo-Pass Filter  
時代の先端をゆく特殊効果をエクスプレッションペダルを使用して周波数域を変化させ増幅することにより、リアルタイムで再現。

●100% Hand build, Assembled in USA  
フットスイッチにより2つのサウンドを瞬時に切り換えが可能、アルミダイキャストハウジングを使用することにより運搬等の衝撃もクリアー。

●Full Analog Circuitry
100%アナログ回路を採用し一つ一つ厳選されたトランジスターを使用することにより、アーティスティックな音を実現。
周波数域は調整可能で様々な用途に対応します。


定価¥40,000!!

特価!¥33,600(税込)送料別!!

ナチュラルでウォームなサウンド!!Xotic(エキゾティック) Tri-logic Bass Preamp ベース用プリアンプ

2007.03.02(15:50)
ロサンゼルスに本拠を置くメーカー(オーナーは日本人)PCIのエフェクター・ブランド!
アメリカで企画し、日本在住のエンジニアが基本設計し、アメリカで製造するというユニークなブランド!!








↓↓↓詳細、購入はこちら!
Xotic(エキゾティック) Tri-logic Bass Preamp ベース用プリアンプ


ベース用プリアンプ登場!

ダイナミック・レンジが非常に広いので、これまでのプリアンプにありがちなアクティブ特有のサウンドにならず、ナチュラルでウォームなサウンドが得られます。
それぞれのベースの特性を生かした上でのローノイズも実現しました。どんなジャンルの音楽にもマッチしたサウンドが作れます。
ピックアップ付きのアップライトベースに使用しても大変ナチュラルなサウンドになると好評です。


* サイズ (W/D/H): 119mm X 94mm X 70mm
* 重さ: 1.2 lbs. (550g)
* 消費電圧/電流: 18VDC/20mA
* バッテリータイプ: 9VDC (006P) x 2
* インプット・インピーダンス: 500k ohm & 50k ohm switchable
* アウトプット・インピーダンス: 10k ohm
* 周波数帯域
:high: 10kHz
:mid: 3kHz (high-mid), 400Hz(low-mid)
:low: 20Hz

定価¥32,000!!

特価!¥26,880(税込)送料別!!

クリーンブーストのRCにベース版登場!!Xotic(エキゾティック) Bass RC-Booster ベース用ブースター

2007.03.02(15:41)
ロサンゼルスに本拠を置くメーカー(オーナーは日本人)PCIのエフェクター・ブランド!
アメリカで企画し、日本在住のエンジニアが基本設計し、アメリカで製造するというユニークなブランド!!





↓↓↓詳細、購入はこちら!
Xotic(エキゾティック) Bass RC-Booster ベース用ブースター


あのクリーンブーストのRCにベース版登場!

最近ギターのみならずベースもヴィンテージ傾向が強くなっていますが、そんな時にやはり気になるのが劣化や操作性の問題です。
ベースはギターとは違い性能の部分では、とてもシビアです。
そこでそんな悩みを簡単に解消できるのがBass RC Boosterです。


パッシブのみならず、アクティブピックアップでも音色のバリエーションとして取り上げても抜群の性能を発揮できるペダルです。
特に有効なのは、パッシブピックアップのバッファー機能や、ナチュラルなクリーンブースト、そして自在な補正を可能にする2バンドEQです。お好みのベースの細かなニュアンスの補正や、長いケーブル等による劣化で起こるハイ・ロー落ちを輪郭のはっきりした音にします。

定評のあるRC Boosterの回路をベースの持つ広い範囲の周波数域をカバーすることにより、更に使いやすくしたのがBass RC Boosterです。


●OFF時のシグナル干渉を最小限に抑える、トゥルー・バイパス搭載
●オールハンドワイヤリング、ハンドメイド in USA
●AC アダプターと9Vバッテリー両用設計


【Specs】
Dimensions (W/D/H): 4.39” x 2.38” x 1.98” (112mm X 60mm X 50mm)
Weight: 0.6 lbs. (280g)
True Bypass
Power Consumption: 9VDC/6mA
Battery Type: 9VDC (006P) x 1
AC Adapter (Optional): 9VDC, Negative Tips (Regulated recommended)
Input Impedance: 500k ohm (min)
Output Impedance: 10k ohm

定価¥30,000!!

特価!¥25,200(税込)送料別!!
| ホームへ | 次ページ
姉妹サイトリンク
スポンサーサイト


↑↑↑♪お得な情報満載★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

商品検索

商品一覧

エフェクター関連書籍



ご存知!!

「世界のエフェクター大図鑑」

ちなみに。。。全て所有しております(笑)!!

版を重ねるごとに紹介されるエフェクターの数が増えていっているのですが。。。
個人的にはVOL1がお気に入り!!

「愛と幻惑のペダル・エフェクター進化論」「80年代エフェクター覆面座談会!!」
エフェクターマニアは必見です!!




ちなみに、こちらも共に所有(笑)!!

やはりVOL1がお気に入りです。
特に「BOSS OD-1 禁断のハイ・ゲイン改造作戦!」

しかしVOL2の。。。
「BOSSだけどBOSSにあらず??」
として、ロバート・キーリーのモデファイド・モデルに迫っています!!

こちらもかなり興味深い内容です!!

また現行モデルのサウンドが見て、聞ける。。。
特別付録DVD付き!

オススメ!!




市販キットで挑戦する初めてのエフェクター自作や各種オペアンプによるサウンドの特徴についても記載しております!!







これ。。。

かなりマニアックです(笑)!!

でも。。。

「これからエフェクターを作ろう!!」
という方には必見の書です!!


ヴィンテージの”あの音”を間違いなく蘇らせてくれます!!

配線材等についても詳しく書かれています!!

楽譜、スコアならこちら!!


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
★☆★クリック!!★☆★


※その他。。。
CD、DVD、書籍等。。。
お探しの商品がある場合、コチラで検索して探すことができます。
ご自由にご利用下さい!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ブロとも申請フォーム
あしあと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。